第6回黄金の三日間セミナーin名古屋

 ~黄金の三日間と一年の学級経営のポイントが分かる!~

  TOSS授業技量検定最高段位十段、向山一門代表の伴一孝氏とTOSS英会話中央事務局代表、女教師の憧れである井戸砂織氏を迎え、第5回黄金の三日間セミナーを開催します。
 新年度を迎えるにあたり、どのような準備をすればよいのか、黄金の三日間で気をつけるポイントなどを学ぶことができます。
 毎回約100名の方に参加して頂いています。
 伴一孝氏、井戸砂織氏から学び、最高の一年のスタートを切りましょう。

主催TOSS Sunny
1.日時 2018年3月24日(土)
13:00~16:00
2.会場 名古屋企業福祉会館
〒460-0011 愛知県名古屋市 中区大須2丁目19−36
TEL: 052-221-6721 
3.講師  伴一孝氏
向山一門代表
TOSS授業技量検定最高段位十段
長崎県小学校教諭
 
   井戸砂織氏
TOSS授業技量検定六段
TOSS英会話中央事務局代表
愛知県小学校教諭
 
4.講座
三大テーマ

1.4月にやりたいオススメ授業講座

2.楽しいクラスをつくる学級経営講座

3.一年を見通した学級経営と授業のポイント講座

詳しい日程は、MLで案内します。


5.お申し込み方法

1.便利な簡単申込フォームでの申し込み
以下のホームページからお願いします。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/6f234348269075

2.メールでのお申込み
以下のことを記入し、事務局岩井俊樹までメールでご連絡ください。
件名【3/24黄金の三日間セミナー】(お名前)

1 お名前
2 ご住所(都道府県名から)
3 電話番号
4 勤務先
5 午前『プロ教師から学ぶ!子どもが国語を大好きになり、力をつける授業づくり講座』に参加するor参加しない

※午前中には、
プロ教師から学ぶ!子どもが国語を大好きになり、力をつける授業づくり講座があります。是非ともあわせてお申し込みください。

※参加費、払い込み方法、詳しい日程などにつきましては、ML(メーリングリスト)にてお知らせ致します。まずはお申し込みください。
※受付番号の確認などで、お名前をMLで発信することがあります。
もし、MLでお名前がのることをご希望されない方は、申し込みの時に、その旨ご記入をお願い致します。
午前中には、同じ会場で
第5回TOSS教え方セミナー名古屋会場
『プロ教師から学ぶ!子どもが国語を大好きになり、力をつける授業づくり講座』があります。
くわしくは、こちらをご覧ください。
そちらもぜひ、お申し込みください。

第4回の参加者の感想(一部)

■1分間模擬授業に立つことができ、足りないものが、たくさんあることがはっきりしました。
 チャンスをくださり、ありがとうございました。
 「黄金の三日間レポート」がたくさん手に入り、うれしいです。
 自分の学級にあうよう考えます。
 QAがプリントされていて、とてもよかったです。
 メモがしやすかったです。
 伴先生の学級の映像を見られただけでも、参加した甲斐がありました。
 「仲良く」「賢く」を先に必ず話します。
 井戸学級の子ども達、保護者の手紙は、事実を如実に表していると思います。
 ダンボールのプレゼン、暗唱、難問、井戸先生が欠席した時の係の子の動き、
 二重とび、個別評定への自信、英語の授業など、たくさん見せていただき、
 イメージをもつことができて、良かったです。
 伴先生の「いじめ」のお話。ドキドキして聞きました。
 次年度、心してかからなければ・・・と思いました。
 ここで学んだことを生かします。
 ありがとうございました。

■三日間でやるべきことを、分かりやすく教えていただけました。
 時間がかぎられている中で、自分が優先順位をつけ、やることを厳選してやることが大切だとわかりました。
 密度の濃いたくさんの資料をありがとうございました。
 この資料をもとに、3月、4月中、自分のオリジナルの三日間を考えたいと思います。
 井戸先生のスピードある、でも心地の良いテンポの語り、伴先生の研ぎ澄まされ、言葉を削られた話。
 中々自分で追試できるようになりませんが、あきらめず、
 一歩一歩勉強していきたいと思います。
 ありがとうございました。 

■伴先生のお話が、心に響きました。
 自分をもっとよくしたい!勉強したい!!と思える講座でした。
 伴先生の三日間の映像、とても貴重な映像を見せていただきました。
 話してみえたことは、とてもシンプルで、しかも重要で、頭にどんどん入ってきました。
 中学生にも、伴先生の実践を追試して、話をしたいと思いました。
 いじめの講座では、いじめが起きる構造がよく分かりました。
 向山先生の通信、伴先生の通信を読み、伴先生の解説を聞き、いじめは許せないもので、
 それを防ぐのは教師なのだとよく分かりました。
 井戸先生の英会話の授業、とても勉強になりました。
 簡単なダイアローグから、変化のある繰り返しで、どんどん話せるようになり、とても楽しく学べました。
 伴先生の十段の授業を受けることができ、本当に幸せでした。
 ありがとうございました。

■黄金の三日間のレポートに、伴先生のコメント、井戸先生のコメント。
 すぐに追試できる資料をいただき、大変ありがたいです。
 やってみたい授業もたくさんありました。
 伴先生の授業開きのキーワード、「仲良く」「賢く」は、分かりやすくて、子どもたちに入りやすく、いろんな場面で指導に用いることができるので、実践してみたいと思いました。
 短い方が良いというのは、すごく納得できました。
 いじめのお話も大きなことがあってから対処するのでなく、芽をつぶす、差別の構造を破壊する、よい授業をするなど、普段の学級経営の中で、するべきことがいっぱいあるんだなと思いました。
 井戸先生の学級は明るく、楽しそうな様子が短い映像の中からでも伝わってきました。
 子どもたちの良さを認め、褒めていくことは、本当に大切なんだなと思いました。
 伴先生の十段の授業、感動しました。
 ありがとうございました。

■毎回の1分間模擬授業、またレベルが上がったという感じで、良かったです。
 次は、前に立ちたいです。
 論文審査も良かったです。そのポイントを教えてもらえたので、書きたいです。
 井戸先生の「強い先生」という言葉、ちょうど今、私がテーマにしたいことだったので、心に残りました。
 伴先生のなぜ、向山先生がそれを語るか、その行間を想像し、考えるというのが刺激的でした。

 ■前に立ち続けなければ成長はないのだと思いました。
 1分間授業、論文審査、立候補しなかったことを後悔しています。
 向山先生が黄金の三日間で「いじめの話をした」という講座が、心に残りました。
 「アチャラ」を読んでも、何も感じなかったと覆いますが、伴先生の解説で見えなかったものが、一つ見えたような、見方を一つ教わったような気がしました。
 また、1分間模擬授業で、伴先生が「『さんはい』は、言わない」と、コメントされていました。
 実は、午前中から、伴先生の読ませ方が気になっていて、「そういうことだったのか!」と新たな発見になりました。
 来年度、井戸先生のように「明るく強い先生」になれるよう、がんばりたいと思います。
 Sunnyの先生方の明るさにも、いつも救われています。
 ありがとうございました。

■今回、初めて1分間模擬授業に挑戦しました。
 緊張のあまり、手が震えましたが、やってみて気づいたことや、他の先生方の授業を見て、やってみたい授業がたくさんありました。
 井戸先生から「明るかった」と言われてうれしかったです。
 また、挑戦します。
 井戸先生の英語は、具体的にどのようなダイアローグでやるか、組み立てをどうするか、学べることが多かったです。
 伴先生の高段者授業技量検定の授業をもう一度見ることができて良かったです。
 学び続けて成長します。 

■黄金の三日間について学ぶことができ、本当に良かったです。
 やはり学ばなければ、1年間どうなることかと、不安になりました。
 伴先生の方針演説を聞くことができ、来年度への学級開きのイメージが湧きました。
 伴先生の指導は、1番低い子に合わせている、本当に優しい指導です。
 「耳で入れ、目でいれ、モデルを示す」
 この三つを追試して、来年度指導していきたいと思いました。
 井戸先生が教えてくださった「教師が明るい事。学び続けていること。強さがあること」
 この三つを兼ね備えた教師になるために、これからも学び続けます。
 本日は、貴重なお時間をいただき、模擬授業、レポート審査をして頂き、ありがとうございました。

TOSSランド 
愛知県内で行われるセミナー


TOSS(登録商標第4324345号)、TOSSランド(登録商標第5027143号)
このサイト及びすべての登録コンテンツは著作権フリーではありません。
リンクについてもお問い合わせください。