トップページ


インドネシア マンデリン無農薬栽培 ルンバンジュル



生産国:インドネシア
地域:北スマトラ州トバ湖東岸のSimalungun(シマルングン)県と
    Toba Samosir(トバ サモシール)県に跨る地域
標高:1200~1300m 
規格:G-1(輸入商社からの情報です。)
品種:Sigararutang(カティモール)、Ateng(カティモール)、
   Jermber(ティピカ系亜種)など
精選方法:スマトラ式
認証:JAS オーガニック(有機JASマーク)
        


・口に含んだ際に感じる力強いボディ、
心地よい草木のような香りを感じます。




※ハンドピックには個人差がありますので
数値で表すことは難しいですが、
コロネーションコーヒーでは
インドネシア マンデリン無農薬栽培 ルンバンジュルを
ハンドピック後に約3%数量が減り
焙煎してコーヒーロースト豆を
販売しております。

※コロネーションコーヒーでは
欠点豆が少ない生豆を希望しておりましたが、
難しいです。
このコーヒー生豆を使用して焙煎した
コーヒーロースト豆
(マンデリン無農薬栽培 シティロースト・
マンデリン無農薬栽培 フレンチローストと
ブレンドコーヒーの
無農薬栽培コーヒー【ゴールド】・
無農薬栽培アイスコーヒー フレンチロースト)は
お客様からのご要望の多い
希少なコーヒーロースト豆です。

※ご理解していただき、このコーヒー生豆の
お買い物カゴでのご注文を
ご検討ください。




撮影2016年12月6日


有機栽培オーガニック注意事項も御覧ください。